トップページ>ママサロンって?

ママサロンって?

フォーママスタッフからのご挨拶

アンケート調査にご協力頂いたママや、ママサロンに来て下さったママ達は、個々に色々な経験をしながら日々生活されていました。そして、ネットや集まりを通じて、同世代の同じがんの種類の方々と繋がりを持っていました。

しかし、ママ達は、声をそろえて、「“ママである”という共通点を主体にしたがんと共に生きる同世代の集まりや繋がりはこれまでになかった!」と。

お子さんを持ちながら、症状や治療とつきあいながら生きることでの苦悩は、様々なものがあります。 ママサロンは、そんなママのための新しい場。主催したサロンでは、ママ同士だから分かる!、あっ、このママも私と同じなんだな。。と感じられる場となっていました。場は、ネットや地域など色々ありますが、サロンもその中の一つ。

子育てや仕事、症状や治療とのつきあい等、日々多忙でありながらも、そんな魅力を活かした場があったらいいな、作ってみたいなと思うママ達への少しばかりの手がかりになることを願っております。

パンフレット(PDF)はこちらからダウンロード

ママサロン@東京の様子

「あるある~」
「子どもにルールは関係なし・・・」
共感・・・しみいる様に伝わっていく
スイーツがあればみんな幸せ
みんないろいろあるけど、和気あいあい

ママサロン参加者の声

  • ずっとひとりだった。ただひたすら。同じ境遇でがんばっているの人たちに触れて元気になった。近くの親戚より、同病者!
  • 思いを全部聞いてくれる仲間に出会った。病気の最初から会えたら良かった
  • サロンに来てクヨクヨして帰るかと思っていたけど、全然違った
  • 誰にたよっていいかわからず、やみを彷徨っていた時にこの会を知った。ここでみ んなの考え、思いを聞いてすごく前向きになった
  • 術前で不安いっぱいだったんです。今まで同病の人に会ったこともありません。マ マサロンに参加してみて”この会いいじゃない”と思って。。とても助かりました
  • 家族やママ友に病名のことをストレートに話せないし、わかってもらえないで しょ。だけどこの場ではポンポン返事もらえるからいいよね
  • がんあるあるネタが理解してもらえて楽しい
  • 家族はもちろん、主治医にも遠慮しもんもんとした気持ちだったんです。でもここにきてすっきりしました。自分だけがつらいんじゃない、全国でたたかっている人がいるんだって。。。明日の糧になります。
  • 病気になっても人の役に立ちたいの。もっとたくさんの人に自分の経験、良いことも一杯ある、全然大丈夫、と伝えてすこしでも助けになれば良いと思う。
  • 病気になっても人の役に立ちたいの。もっとたくさんの人に自分の経験、良いこと も一杯ある、全然大丈夫、と伝えてすこしでも助けになれば良いと思う

ママサロン開催予定はこちらでチェック

ページトップに戻る